半身浴ダイエット方法:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

半身浴ダイエット

「半身浴ダイエット」とは、お風呂に体の半分までつかって 脂肪が燃焼しやすい入浴法でダイエットする方法です。

半身浴とは体の半分だけお風呂に浸かり温まる入浴方法です。

半身浴はぬるめのお湯に体の半分だけ浸るので、体に負担をかけずに長い時間入っていることができます。

そのため体が芯まで温まり血液の循環がよくなり、脂肪が燃焼しやすい体に変わっていきます。

無理をすると体調が悪くなる場合がありますので、注意しましょう。

半身浴の基本の方法です。

約37℃〜40℃のぬるめのお湯に胸の下あたりまでつかります。 時間は約20分ぐらいがいいです。

20分ぐらい入浴すると約100kcalの消費になるといわれています。

最初は無理をせず10分ぐらいから始め、徐々に延ばしていくとよいと思います。 だんだん体の芯から温まってきて、汗が出てきます。

汗をかくことで新陳代謝がよくなります。 半身浴は普通の入浴と違って体の芯まで温まるので湯冷めしません。

ゆっくり入浴することによってリラックスでき、ストレス解消や疲労回復にもつながります。

入浴中はかなり汗をかき、水分が失われるので、水分補給はしっかりととりましょう。

また、好みがあるとは思いますが、アロマテラピーのエッセンシャルオイル(精油)を数滴たらして入浴すると さらにリラックスできます。

エッセンシャルオイル(精油)はいろいろな種類の香りのものがあるので、 その日の気分で香りを変えて楽しむ事ができます。

興味のある方は【アロマテラピー香りのある生活】 の【半身浴法:アロマバス(沐浴法)】をどうぞ。

バスソルトなどもおすすめです。バスソルトは↓で紹介しています。


おすすめお風呂商品