計るだけダイエット方法:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

計るだけダイエット

計るだけダイエット」とは、毎日体重を計って記録するダイエット法です。

体重計はできるだけ目盛が細かいものを使うとよいです。 少しの体重の減量でもわかるからです。

そして、計るだけダイエットの方法はとても簡単で、毎日体重計に乗って体重を計るだけです。

体重を計るときは,いつも同じ服装にします。

体重を計るのはいつでもいいのですが、決まった時間に計ります。 体重の推移が正確に分かるからです。

1日2回、朝のおきた直後と夕食後に計るとよいという説もあります。

そして、計った体重の数値を必ず記録します。

壁などに紙を貼って折れ線グラフとして記入しするといいです。

ブログなどに記入するのもいいと思います。

そして、もし体重が増えたときは、なぜ増えたのかを考えるのです。

例えば、おやつを食べ過ぎていたことを思いだしたら、次の日はおやつを食べ過ぎないようにしようという気持になります。

そして、そのうちに、折れ線グラフがどんどん右肩下がりになって、体重が減っていくと、 楽しくなってきてますます減らそうという気持ちになります。

また、体重は1日中同じわけではなく、普通は夜より朝の方が軽くなります。

これは、寝ている間に汗をかいたりして水分が出ていくからです。

もし、夜と翌日の朝の体重にあまり変化がないのなら、夕食の時間が遅かったり、遅くに間食をした可能性があります。 夜遅くに食べると、そのエネルギーが消費されず、吸収されてしまい太る原因になってしまいます。

計るだけダイエットは体重をはかるだけでダイエットだけでなく、生活習慣も見直すことができます。

できれば体重計は体脂肪計つきのものがお勧めです。 体重と一緒に体脂肪の値もかいていけば、より細かく自分の状態がわかります。

あまりに簡単な方法なので、疑問に思う人もいると思いますが、1度試してみてはどうでしょうか?


おすすめ体重計