ゲルマニウム温浴方法:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

ゲルマニウム温浴

「ゲルマニウム温浴」とは、ゲルマニウムを溶かした温水に手足を浸すことによって、 新陳代謝を活発にするダイエット法です。

ゲルマニウムというのはは、約100年前ドイツで発見された亜金属(金属と非金属の中間)の元素のことです。

無機ゲルマニウムと有機ゲルマニウムがあり、ゲルマニウム温浴で使われるのは有機ゲルマニウムです。

有機ゲルマニウムは、土の中から成分を吸収して育つ植物に含まれています。

漢方薬の原料となる植物、サルノコシカケ、霊芝、朝鮮人参、ニンニク、などに含まれていて、 昔から重宝されてきました。

ゲルマニウム温浴の方法は有機ゲルマニウムを溶かした42〜43度の温水に、 手と足を20分間入れるだけの、話題の健康法です。

20分の温浴でエアロビクス約2時間分の効果があるといわれています。

ゲルマニウム温浴は抹消神経の集中する手と足をゲルマニウム溶液に浸すことで、 ゲルマニウムが全身にいきわたります。体内の細胞や組織が活性化され、短時間で発汗が始まります。

このとき、汗と一緒に体内の余分な脂肪や老廃物などが流れ出て、血液が浄化されるので、 新陳代謝が高まり、体質改善へとつながっていきます。また、便通もたいへん良くなります。

さらに、このように新陳代謝を活性化させる事により、自然治癒力が高まります。 代謝が良くなるので、美肌効果もあり、痩せやすくなります。

つまり以下のような効能があります。

  • 有機ゲルマニウムの作用による発汗
  • 免疫機能の向上
  • 美容効果
  • 体内の余分な脂肪・有害な毒素・老廃物の排出
  • 体質改善
  • 新陳代謝機能の向上

エステやサロンで人気のゲルマニウム温浴ですが、 ゲルマニウム温浴ボールといった商品が売られていますので、自宅で手軽に実践することができます。

「ゲルマボール」はゲルマニウム温浴のメリットを家庭で簡単に楽しめるように作られた入浴道具です。 フジテレビの「めざましテレビ」や女性雑誌のJJでも話題になりました。

特殊なセラミックで出来ていてお湯に溶けないため、長く使えるところがよいですね。

使ってみた感想は、なんとなくお湯がマイルドな感じになります。そして使わない時よりお湯が冷めにくくなったような感じがします。 ですので、冬などはとくにうれしい商品です。


おすすめゲルマニウムボール