低炭水化物ダイエットとは:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

低炭水化物ダイエット

「低炭水化物ダイエット」とは、炭水化物ダイエットとも呼ばれ、アメリカのアトキンス博士が提唱した炭水化物を減らすダイエット法です。

炭水化物をたくさんとると、血糖値が急激に上昇し、それを下げるためにたくさんのインスリンが分泌されます。 そのときに、ブドウ糖が中性脂肪となり,体に蓄えられてしまいます。

ですので、この炭水化物を必要以上にとらないようにすることで、 脂肪量を減らすことができるというわけです。

血糖値の上がりやすい食品をなるべく取らないように食事を選びます。 例えば、白米よりも玄米、うどんよりもそばを食べます。

炭水化物をとることで血糖値が上昇する速さを数値化したものが 「GI(グリセミックインデックス)値」です。

おもなものをのせましたので、食事をするときの参考にしてください。

GI値の低い食品

おかゆ(精白米) 57   玄米 55   ライ麦パン 55  オートミール 55  そば 54  
       春雨 32   レンコン 38  松茸 29   えのき 29   エリンギ 28    しいたけ 28
長ネギ 28    しめじ 27   なめこ 26 キャベツ 26   ピーマン 26
サヤインゲン 26  大根 26   竹の子 26  グリーンアスパラ 25  ブロッコリー 25
など。

GI値の高い食品

食パン 95  フランスパン 95   精白米 88   ビーフン 88   もち 85 うどん 85
ロールパン 83   そうめん 80   赤飯 77   インスタントラーメン 73
コーンフレーク 75   ジャガイモ 90   里芋 64  ニンジン 80  とうもろこし 75
   長いも 65   かぼちゃ 65  栗 60
など 。

おすすめ低炭水化物ダイエットの本