ビールを飲むと太るの?:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

ビールを飲むと太るの?

ビールを飲むと太るとよくいわれますが、本当はどうなのでしょうか。

ビールの大ジョッキ1杯は約240kcalで、 ご飯1杯と同じ位のカロリーです。けれども、お酒のカロリーは優先的に消費されるので、脂肪としては蓄えられにくいそうです。

けれども、ビールの成分であるホップが消化液の分泌を促進するので、おつまみなどの食べ物への食欲を増加させてしまいます。

また、ビールに含まれるナイアシンという物質が、他の栄養素が燃えるのを加速させます。

からあげ

つまり、ビールを飲むことよりも、ビールを飲むことによって食欲が増進し、一緒に取る食事の消化吸収がよくなるので、 肥満に結びつくという事になります。

ビールを飲むときはおつまみに注意しましょう。唐揚げや焼き鳥などは避けて豆腐の冷やっこやアサリの酒むしなどヘルシーな物を食べましょう。


【食事でダイエットの知識】のメニュー
食事は1日3食きちんと食べよう食物繊維はたっぷりとろう!][たんぱく質も充分にとろう!] [洋食より和食・パンより、ごはん] [食材の摂取カロリーを減らす方法][ダイエットに適している肉を選ぶコツ][ダイエットに適している野菜を選ぶコツ][ダイエットに適している魚を選ぶコツ][ダイエットによい調味料の選び方][太りにくい食べ方のポイント][ダイエット中は間食は食べてはいけないの?][ビールを飲むと太るの? ][多量のアルコールはダイエットの敵