太らない食べ方のポイント:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

太らない食べ方のポイント

前ページではダイエットに適している食材を選ぶコツやカロリーを抑える料理の仕方について紹介しました。

けれども食べ方でも変わってきます。このページでは食べ方について紹介します。

よくいわれることですが、よくかんでじっくり時間をかけて食べましょう。

最初に食べたものが吸収されて満腹を感じるまでには30分ぐらいかかるといわれています。早く食べてしまうと、満腹感を感じる前にどんどん食べしまいます。

ですので、なるべく時間をかけて食事をとりましょう。

また、20回ぐらいかんで食べると満腹中枢が刺激され、少量の食事でも満腹感が出てきます。 また、一口の量を少なくして食べるのも効果的です。

また、テレビを見ながら食事をする人も多いと思います。けれども、テレビを見ながらだと、 ついテレビに夢中になってしまって、いつのまにか食べすぎてしまこともあります。新聞なども同じです。

軽く話をするのは、ゆっくり時間をかけて食事をすることができるのでかまいません。

また、茶碗やおかずの皿などの食器は小さめのものを使うと量を減らすことができます。

そして、少しめんどうですが、料理は1人分ずつ盛り付けをしましょう。大きなお皿に盛って家族が自分でとって食べるやり方だと、 好きなものはたくさんとって食べたりしてしまいます。

最初から1人ずつに分けておけば偏ることもなく、食べすぎを防ぐことができます。


【食事でダイエットの知識】のメニュー
食事は1日3食きちんと食べよう食物繊維はたっぷりとろう!][たんぱく質も充分にとろう!] [洋食より和食・パンより、ごはん] [食材の摂取カロリーを減らす方法][ダイエットに適している肉を選ぶコツ][ダイエットに適している野菜を選ぶコツ][ダイエットに適している魚を選ぶコツ][ダイエットによい調味料の選び方][太りにくい食べ方のポイント][ダイエット中は間食は食べてはいけないの?][ビールを飲むと太るの? ][多量のアルコールはダイエットの敵