食物繊維はたっぷりとろう!:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

食物繊維はたっぷりとろう!

ダイエットで食事制限をすると、必須の栄養素も摂れなくなるという結果になりやすいものです。

そのいい例に食物繊維があげられます。食物繊維は体内で吸収されることなく排泄されるもののことです。

人はこの食物繊維が不足すると、下記のような危険性がでてきます。

  • 腸内細菌のバランスが摂れなくなり悪玉菌が増える
  • 血中コレステロールの値が高くなる
  • 大腸がんになる危険が多くなる
  • 糖質が吸収されるのが増加し、インシュリンの分泌量が増える

あまりよくない状況になってしまいますよね。食物繊維はダイエット中でもなるべく摂りましょう。

食物繊維の理想的摂取量は一日当たり20〜25グラムほどといわれています。

けれども日本人は1日16グラムぐらい程度しかとれていないそうです。25グラムというのはほうれん草では約4束ぐらいになります。

ヒジキ、ゴボウ、ほうれん草、リンゴなどに繊維が多く含まれています。

生野菜は どうしても量が増えて少ししか摂取できません。野菜はゆでたり 炒め物にするとかなり多く食べられるようになりますので、 野菜は火を通して食べましょう。

また、食事をするときに副菜のサラダやおひたしなど、野菜関係のものから食べるとよいですね。

低カロリーで、栄養があり、食物繊維も豊富な副菜を、ごはんや主菜よりも先に食べることで、残すこともなくなります。


【食事でダイエットの知識】のメニュー
食事は1日3食きちんと食べよう食物繊維はたっぷりとろう!][たんぱく質も充分にとろう!] [洋食より和食・パンより、ごはん] [食材の摂取カロリーを減らす方法][ダイエットに適している肉を選ぶコツ][ダイエットに適している野菜を選ぶコツ][ダイエットに適している魚を選ぶコツ][ダイエットによい調味料の選び方][太りにくい食べ方のポイント][ダイエット中は間食は食べてはいけないの?][ビールを飲むと太るの? ][多量のアルコールはダイエットの敵