自分の体脂肪率を知ろう!:ダイエット方法の種類と痩せる知識集

自分の体脂肪率を知ろう!

ダイエットを始める前にする大切なことは、自分の体の状態を知っておくことです。

BMI(肥満指数)というものがあります。肥満指数の計算の仕方は
身長(m)×身長(m)× 22が標準体重です。

例えば、160 cm の人は、1.60×1.60×22=56.32 kg が標準体重です。 この標準体重を20%以上越えてしまうと、肥満と呼ばれます。

でもこれはただ単に身長と体重から割り出した数値なので、大まかな目安にしかなりません。

やはり体脂肪計で自分の体脂肪率をちゃんと知っておきましょう。

市販されている体脂肪計にはいろいろな計測方法のものがあります。取り扱い説明書に従って測ってくださいね。

ダイエットをして体重が減ったとしても、脂肪がへっていなかったらなにもならないですね。

また、無理をしてダイエットをして筋肉や体の活性組織が低下してしまうと、健康を害したり、 痩せにくい体質になってしまいます。自分の体のことを知って、健康的なダイエットをしましょう。

体脂肪率のことは次ページへ体脂肪率とは?


【肥満について】メニュー
自分の体脂肪率を知ろう!][体脂肪率とは何か?][肥満のタイプは2種類] [肥満は病気を引き起こす][生活習慣病と肥満とダイエット][肥満の原因は基礎代謝が少ないから] [基礎代謝を高める方法][セルライトとは何か?][自分でできるセルライト除去方法